2回目の性愛ボランティア体験談

こんにちはこっこです(*^^*)


大村さんとの2度目の体験でベッド・インしてきましたよ〜❣前回よりもリラックスして会うことができたので、心も体もだいぶ馴染んだ気がします。移動中は雑談しながらホテルへ…部屋に入った途端にしっかり抱きしめられ、熱い口づけをしました。やっぱり素敵なんですよね〜、また会えてすごく嬉しい♪


今日は堪能するぞ!って自分の意気込みもすごかったです。

ベッドで耳元で名前を呼ばれながら何度も唇を重ねたので、すぐに体が熱くなり…早く素肌を感じたくて服を脱ぐのがもどかしくて、2人で脱がし合いをしながら一糸まとわぬ姿になったら、再び肌を重ねてしばらく抱擁とキスを堪能しました。まるで映画で観る官能的なシーンの再現のように…。

彼の大きな背中をギュッと抱きしめて肌の感覚を楽しみます。男性の女性にはない筋肉質な肌に触れるととっても興奮するんです…なんて気持ちいいの❣


優しいヒーリングの音色を聞きながら、絡み合うようにお互いの体を弄り合い、彼が私を上に載せるようにして抱きしめてくれました。私からもキスをして…目を見つめるとやっぱりちょっと照れます。でもこの目線がすごく好きで…あそこも自然に濡れてきます。

岡山の田舎家の一部屋を2年間、実費のみでお貸します

岡山に自給用の家を所有していますが、普段は京都にいるのでほぼ空き家状態です。この家の一部屋を2年間、実費のみでお貸しします。田舎暮らしに挑戦したい人にはチャンスです。

恋愛は女性を精神的にも愛する思想

日本は処女童貞の多さ、未婚者の多さ、セックスレス率の高さなど、性愛のすべての点で充実度が世界最低ですが、その最大の理由は恋愛の思想を理解せず、お見合いの頭で恋愛をしているからです。そこで今回は恋愛思想の起源と日本に持ち込まれた経緯などについてお話します。そもそもまず「恋愛」という言葉ですが、江戸時代までの日本に「色恋」や「情」はあったものの、「恋愛」はありませんでした。明治になって欧米の思想が持ち込まれた際、欧米の男女愛、つまりロマンチック・ラブを翻訳する適当な言葉が日本語にはなかったため必要に応じて作られた言葉です。では色恋と恋愛は何が違うのか?

リー・メリット医師によるmRNAワクチン兵器説の説明

2021/03/25にアップした記事を再掲載します。

リー・メリット医師:コロナウイルスが自然に発生する非常に良性のウイルスであり、ほとんどの人が風邪をひかないことを示す証拠はたくさんあると思います。せいぜい、普通の風邪をひく程度でしょう。コロナウィルスには人を殺したり、病気にすることはできません。コロナウィルスの目的は伝達装置です。

軍事の歴史は卑怯の歴史 mRNAワクチン兵器説その2

2021/03/25にアップした記事を再掲載します。


世間ではキチガイ扱いされているコロナワクチン兵器説ですが、もし真実ならば国防問題です。そんな重要な問題をなぜ世間は笑い飛ばせるのか?理由をいくつか考えてみました。

1,ワクチンを作っている製薬会社は日本の会社だと思っている。

2,ワクチンを作っている製薬会社が外国の会社であったとしても、その中身は日本政府がしっかり確認していると思っている。

3,ワクチンを作っている製薬会社が毒を入れたりはしないと思っている。なぜならワクチン接種で人が死に始めたらすぐにわかるから。

4,そもそもワクチンで人を大量に殺す計画など、あまりに荒唐無稽でありえないと思っている。

mRNAワクチンのしくみ ワクチン兵器説その1

2021/03/25にアップした記事を再掲載します。

コロナが登場してから社会活動が大きく制限されました。失業も増えました。マスクが新しい生活様式になりました。しかしあなたの周囲でコロナで死んだ人はいますか?いませんよね。何かおかしいと思いませんか?おかしいんです。おかしいと思ってください。これをおかしいと思わないともっとヤバいことになります。

まずコロナで死ぬのは80歳以上、平均寿命の人たちだけです。どうしてそんな病気で騒ぐのか?そしてその80歳以上しか死なないコロナの致死率は毎年のインフルエンザより少し高く、10年に1度のインフルエンザより低いです。

マスクはおかしい、PCR検査はおかしい、(従来型の)ワクチンは危険だという記事や動画はネットで探せます。しかしアメリカがバイデン政権に代わってから大事なページや動画がyoutube, facebook, twitter, googleなどからどんどん消されるようになりました。今のうちに調べないといずれすべて無くなります。

性愛ボランティア体験談

こんにちは、こっこです。

さて今日はいよいよ私が体験した性愛ボランティアのレポートです❣(今までの経緯はブログを辿ってみてもらうとわかりますのでぜひ読んでみてください。)

前日から緊張と楽しみと…男性との待ち合わせなんて、このドキドキ感はいくつになってもたまりませんよね( ´艸`)

では早速体験談ですが、官能小説好きなので、ちょっと官能小説風に描写してみました。ノリ過ぎたかもですが、その辺も楽しんで読んでもらえたら嬉しいです^_^

待ちあわせの場所で落ち合い、早速ホテルへ♡

【いちゃいちゃタイム】

そこから近くのホテルへ移動して部屋に入り上着を脱ぐと、まず優しくチュッと…

宜しくお願いしますの口づけですね♡

ソファじゃなかったため、そのままベッドへ移動して優しいいちゃいちゃタイムからスタートです(〃∇〃)

緊張しいなので、今日は沢山抱きしめて欲しいとお願いしてありました。

 

彼が私に半分覆いかぶさるようになって、優しい唇のタッチでチュッチュッと愉しむように何度もキスをされ、少しずつ舌を絡めていきます。

男性の体重を感じるのがこっこはなんかすごく嬉しいの。すごく好きです。

大村さんとの出会い

はじめまして。こちらでブログを書くことになりました、こっこと申します(*^^*)とある県の郊外住み、自然が大好きで庭の花と猫と戲れるのが趣味の普通の熟女世代の人です。

 

主宰者の大村さんをTwitterでたまたま見かけて興味を持ちました。何に興味を持ったのか…スタートは2022.01.01のこと。

そう、今年の元旦です。

フッといつものようにTwitterを開くと目に飛び込んできたのが以下の大村さんのTweetでした。

 

 

“明けましておめでとうございます!

今年は資本主義に対抗する性愛革命を本格始動します!冗談のようで冗談ではありません。こんなことは私にしかできません”

 

 

えーー?···せ、性愛革命?

そんな聞いたことのない言葉が書いてあるし、しかも資本主義に対抗するためって… 

すごい事書いてあるな〜。

そこから興味津々連投を覗いてみると、

 

 

“熟女による童貞教育プロジェクト”

 

“資本主義が発達すればするほどセックスはますます売春に近くなる”

資本主義と男女平等が男女を対立させ、愛と性を奪うメカニズム

ネオ・ユートピア思想の目的は人間の幸福です。そして人間の幸福とは何かと言えば愛を感じて生きることです。また人間に限らずあらゆる生物の生きる目的は子孫を残すことですが、マネーと資本主義は人間から性愛を奪います。今回はそのメカニズムについて概要を説明します。ちなみに日本は童貞処女率、未婚率、セックスレス率などが世界一で、その理由は日本の文化と資本主義の相性がとても良かったからです。この点については改めて解説します。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer